読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オルペミの日記

鍼灸・日本語教師・放送大学。大人になってからの学問の道。

MENU

久しぶりの鍼

鍼灸 鍼灸-鍼灸院にて
2か月ぶりの鍼。
いつもと違うのは私がお金を払ったこと。
2週間くらい前から、朝に足がつることがあった。少し歩くだけで脚がピリピリ痺れていた。
これは、ヤバイんじゃないか、と思い先生にお願いした。

かなり気持ちよかった…。後ろ振り向いたら、ふくらはぎがハリネズミだった。
今まで怖くて見れなかったけど、やはりホラーな見た目だった。
この前、授業で見た中国の鍼と同じだった。
相変わらず筋肉を切る音がブチブチ聞こえた。
「かなり悪いね」と言われた。
見た目はグロいけど、身体は鍼を求めていたのか鍼が入ってすぐに気持ちよくなった。

帰り際、お金払ったから効果が出るかもね、と言われた。
私も、そう思う。先生も、お金払った分丁寧だった。人間として扱われたし(たまにモノみたいに扱われた日もあった笑)、チクッとすることがなかった。あと、先生の体調もよかったし。いろいろタイミングがよかった。

余談だけど先生が体調いいかどうかは、恋愛トークでわかる。前回は、女の子の話をしても興味がなかったのに、昨日は楽しそうだった。

恋愛以外は、鍼灸の勉強について話した。
テストの点とか、上手下手とかより、治せるかが重要だよ、と言われた。

確かに。治したくて、勉強しているんだった。