読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オルペミの日記

鍼灸・日本語教師・放送大学。大人になってからの学問の道。

MENU

気がついたら1年半

日本語教師
今日、学生に一年前の生活について発表させた。
今の生活は、みんな似たり寄ったりだけど、一年前は国にいるから、ちょっとずつ違って面白い。
話す内容は、「朝7時に起きました。月曜日から金曜日まで学校に行きました。」というような単純な話なんだけど。
例として、私の一年前も話した。
それで気がついたけど、もう日本語教師になって1年が過ぎている。というか、もうすぐ1年半だ。
どうりで慣れたわけだ。
ど新人なのに、人不足で週5回授業をやったりしていた。
普通なら初級を教えている頃なのに、中級を教えたり、いい経験をしていると思う。
日本語教師は、もうすぐやめるつもりだけど、少しさみしい。