読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オルペミの日記

鍼灸・日本語教師・放送大学。大人になってからの学問の道。

MENU

私と鍼灸の出会い【1】

鍼灸 鍼灸-出会い

もう、10年以上前になる。

その頃、コールセンターで働いていた。

同僚の人が鍼灸院を開いたと聞いて、初めて鍼とお灸をしてもらった。

小さなビルの2階だった。

それから2日ぐらい、視界がクリアだったのを今でも覚えている。

その後、宗教的な本を勧められて、怖くなりその人とは疎遠になったが、鍼のイメージは悪くならなかった。

そうは言っても、また鍼灸をしたいとも思わなかった。

自分の体調が悪いとも思わなかったからだ。

まだ20代、若かった。